• HOME
  • ニュース
  • 「OCN モバイル ONE」に新プラン登場、ライトユーザー向けの1GBプランを新設

「OCN モバイル ONE」に新プラン登場、ライトユーザー向けの1GBプランを新設

NTTコミュニケーションズは11月20日、NTTドコモ網のMVNOサービス「OCN モバイル ONE」の新料金プランを発表しました。受付も同日に開始されています。


従来のOCN モバイル ONEの料金プランは、「月ごとのデータ容量(月次コース)」か「日ごとのデータ容量(日次コース)」を選択できる珍しい料金体系でしたが、新プランは一般的な1ヶ月あたりのデータ容量を選ぶ形に統一。従来の3GB、6GB、10GB、20GB、30GBを従来より安価に提供するとともに、ライトユーザー向けの1GBプランを追加しました。

「1GB/月コース」は音声SIMのみの取り扱いで1,180円/月(税別、以下同)。固定回線とのセット割「OCN光モバイル割」の適用条件を満たせば、980円/月となります。


基本料金の見直しだけでなく、アプリからの容量追加を500円/1GBに値下げしたほか、通常850円/月の「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」を最大12ヶ月間は300円/月で利用できるキャンペーンも実施します。

また、通信品質の改善を図るために、新プランでは通信制限の基準も変更。通常の制限は200kbpsで変わりませんが、「速度制限がかかった状態で酷使する」ユーザーに対する2段階目の制限が導入されます。

Source: NTTコミュニケーションズ(1), (2)

筆者のひとこと
この言い分がどこまで本当かは分かりませんが、低速状態で負荷をかける一部のユーザーがそこまで重荷になっていたというのはなかなか衝撃的。9月末には低速無制限コースも廃止されていますし、相当痛い目を見たというか、早く“その層”から手を引きたかったのでしょうね……まっとうな使い方をしている大多数のユーザーにとっては良い変更なのではないでしょうか。速度面での評判は長年イマイチだったので、効果に期待したいところです。

関連記事