• HOME
  • ガイド
  • 10月からはこうなる!Y!mobileの新プランをシンプルに解説

10月からはこうなる!Y!mobileの新プランをシンプルに解説

電気通信事業法の改正などに合わせて、2019年10月1日から携帯各社のプランが一斉に変わります。この記事では、「Y!mobile」の新料金プランをなるべく分かりやすく、シンプルに解説します。

基本料金は1,480円~


まず、ベースとなる料金プランは3種類。スマホベーシックプランS(3GB/月)は2,680円、スマホベーシックプランM(9GB/月)は3,680円、スマホベーシックプランR(13GB/月)は4,680円です。どのプランも、1回10分までの国内通話は何回でも無料です。

割引で最安1,480円~

契約翌月から6ヶ月間は「新規割」で700円引き。さらに「SoftBank 光」または「SoftBank Air」を使っていれば、「おうち割 光セット(A)」で500円引き。スマホベーシックSの場合で最安1,480円から使えます。

契約解除料は無料に

このほかの変更点としては、新プランは2年契約や契約解除料の設定がありません。既にY!mobileを利用中のユーザーが新プランに変更する場合は契約解除料がかかりますが、例外として「2年以上継続して使っている」または「機種変更と同時に新プランに変える」場合は契約解除料なしで移行できます。

関連記事