• HOME
  • ガイド
  • LinksMateの料金プランやサービス、メリット・デメリットは?【1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ】

LinksMateの料金プランやサービス、メリット・デメリットは?【1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ】

「1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ」は、主要MVNOの料金プランやサービス内容など、申込前に知っておきたい情報を1社につき1ページで簡潔にお伝えするコーナーです。仕様の確認や比較検討などにご活用ください。

LinksMateの料金

(音声SIM) 月額料金
1GB 1,100円
5GB 2,100円
10GB 3,100円
20GB 4,800円
30GB 6,000円

※代表的なプランの料金を記載しました。表中の金額は、キャンペーンや一定期間のみ適用される割引などを除外した通常料金です。

LinksMateは、Cygamesの関連会社が提供しているゲーマー向けの格安SIM。当然ヘビーユーザーも多いということなのでしょう、料金プランは他社と比べると大容量寄りのプランが多いです。データ容量の違いだけでなく、上位プランほどゲーム内特典をもらえる数も増えます。

手数料など 料金
初期費用 新規契約事務手数料3,000円+SIMカード発行手数料400円
解約金 3,000円(SIMカード削除事務手数料)
MNP転出手数料 2,000円
国内通話料 20円/30秒
データチャージ 200円/100MB、1,000円/1GB

LinksMateのオプションサービス

最大の特徴は「ゲーム連携」と呼ばれる機能で、グラブル、シャドウバース、プリコネなどの提携ゲームアプリでさまざまな特典をもらえます。また、対象ゲームアプリの通信量を90%オフにできるカウントフリーオプション(500円/月)も提供されています。

LinksMateで買える機種

ゲーマー向けMVNOというだけあって、ハイエンドモデルも多数取り扱っています。ASUSの「ZenFone 6」や「ROG Phone」、HUAWEIの「P30」「Mate 20 Pro」、HTCの「U12+」など、最新ゲームも快適に遊べる機種を選べます。

おすすめポイント

・ゲームで特典がもらえるという唯一無二の特徴
・カウントフリーオプションはゲーム以外もカバー
・MVNOでも性能の良い機種を使いたい人に

LinksMateは公式サイトで契約できます。

関連記事