• HOME
  • ニュース
  • ついに「Galaxy Fold」が発売。9月6日、まずは韓国から

ついに「Galaxy Fold」が発売。9月6日、まずは韓国から

Galaxy S10シリーズなどとともに、2019年春に発表されたサムスンの折りたたみ型端末「Galaxy Fold」。発売直前、海外のレビュアーなどに実機が渡された段階でディスプレイの折り曲げに関連する不具合が発覚し、発売延期となっていました。9月5日、ベルリンで開催中の「IFA 2019」において、発売の準備が整ったとして再発表されました。

Galaxy Foldは、谷折りで半分に折り曲げて収納できる7.3インチの「Infinity Flex Display」を搭載。外側には4.6インチのサブディスプレイがあり、スマートフォンとタブレットの2形態を行き来して使えるようになっています。基本性能はS10やNote10などのフラッグシップモデルと同等かそれ以上で、メモリ(RAM)は12GB、5Gにも対応。カメラは内外あわせて6つ搭載されます。

今後のスケジュールとしては、9月6日に韓国で発売。その後、フランス、ドイツ、シンガポール、イギリス、アメリカなどで発売予定です。カラーはCosmos BlackとSpace Silverとのこと。

Source: サムスン

筆者のひとこと
2019年前半に話題をかっさらった機種がようやく発売。果たして日本で発売される日はくるのか……。カラーバリエーションは最初の発表時にはあと2色あったはずですが、後から登場するのでしょうか?それともお蔵入り?

「Galaxy S10」をAmazonで見る

関連記事