• HOME
  • ニュース
  • ドコモの5Gプレサービス第1回、「ラグビーワールドカップ2019」ライブビューイングの受付開始

ドコモの5Gプレサービス第1回、「ラグビーワールドカップ2019」ライブビューイングの受付開始

NTTドコモは、「ラグビーワールドカップ2019」のライブビューイングイベントという形で次世代通信規格「5G」のプレサービスを実施します。2試合でライブビューイングを実施予定で、合計600名を招待。初戦となる9月20日の日本対ロシア戦の応募受付が開始されました。

通常の大画面でのライブビューイングに加えて(もちろんこちらも5G経由で配信)、手元の5G端末では視点を切り替えながら見たい部分を観戦できる「マルチアングル視聴」など、高速大容量、低遅延の5Gを活かした情報配信が行われるとのこと。

9月20日のイベントは、東京の「ベルサール汐留」で開催されます。入場は18:00からで、19:00に開演。試合開始は19:45です。2回目のイベントは10月13日、日本対スコットランド戦にあわせて実施。こちらは9月20日から応募を受け付けます。なお、イベントの応募はドコモユーザー以外でも可能です。

Source: NTTドコモ

筆者のひとこと
ソフトバンクのプレサービスは5G端末のお触り不可、楽天のイベントは肩透かし……という感じだったので、国内で一般市民が本格的に5Gを体験できる機会はこれが実質初めてと言ってもいいかも?

関連記事