Verizon向け「5G moto mod」がMoto Z2 Forceに対応

モトローラ・モビリティのAndroidスマートフォン、Moto Zシリーズの機能を拡張する専用アクセサリー「moto mods」。日本でもバッテリーやゲームパッド、360度カメラなどのモジュールが販売されていますが、アメリカの携帯キャリア・Verizonでは、4Gスマートフォンである「moto z3」や「moto z4」を5Gに対応させてしまう外付け通信モジュール「5G moto mods」が販売されています。

8月15日付けでMotorolaの公式ブログに掲載された記事によれば、新たに2017年モデルである「Moto Z2 Force」でもこの5G moto modsを利用できるようになったとのこと。あわせて2年契約での「moto z4」の割引価格もアピールされていますが、2年前の機種でも最新の通信規格を体験できるというのは、ある意味moto modsシステムの真価が発揮されたケースかもしれません。

Source: Motorola

筆者のひとこと
外付けモジュールによるデータ通信という反則技とはいえ、曲がりなりにも5G対応スマートフォン(?)を最初に送り出したメーカーだったMotorola。日本ではMotorolaのハイエンドモデル自体がご無沙汰ですが、いつか5G端末を投入する日がくるのでしょうか。

「Moto Z2 Play」をAmazonで見る

Xperia 18月19日のスマホアップデート情報。「Xperia 1 SO-03L」など7機種

ウォークマン ポーチ懐かしの歴代ウォークマン型ポーチ、Ginza Sony Parkで限定販売

関連記事

  1. 【スマホ用語辞典:第77回】VoNRってなに?

    VoNRとは、5G NR経由で音声通話を行うための通信技術です。いわば「5G…

  2. ドコモの5Gプレサービス第1回、「ラグビーワール…

    NTTドコモは、「ラグビーワールドカップ2019」のライブビューイングイベン…

  3. 「au 5G」対応スマホ7機種が登場、OPPOや…

    KDDIは、5G商用サービス「au 5G」を3月26日に開始すると発表。対応…

  4. 「SoftBank 5G」対応スマホは4機種、サ…

    3月27日から始まる「SoftBank 5G」、その対応機種第1弾となるスマ…

  5. docomo 5G

    5Gの「プレサービス」ってなに?正式サービスとの…

    docomo、au、SoftBankの3キャリアともに、2020年春には次世…

  6. ドコモのLTEサービス「Xi」開始から9周年、5…

    NTTドコモは、2010年12月24日にLTEサービス「Xi」(クロッシィ)…

  7. 「Snapdragon 765」は5Gモデムを内…

    Qualcommは12月3日(現地時間)、ハワイで開催中のイベント「Snap…

  8. OPPO、「Reno3」にMediaTek製5G…

    OPPOは、スマートフォン「Reno」シリーズの次期モデル「Reno3」「R…

PAGE TOP