• HOME
  • ガイド
  • b-mobile Sの料金プランやサービス、メリット・デメリットは?【1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ】
b-mobile S

b-mobile Sの料金プランやサービス、メリット・デメリットは?【1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ】

「1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ」は、主要MVNOの料金プランやサービス内容など、申込前に知っておきたい情報を1社につき1ページで簡潔にお伝えするコーナーです。仕様の確認や比較検討などにご活用ください。

b-mobile Sの料金

(b-mobile S 990ジャストフィットSIM) 月額料金
~1GB 990円
~3GB 1,690円
~6GB 2,390円
~10GB 3,190円
~15GB 4,390円

※代表的なプランの料金を記載しました。表中の金額は、キャンペーンや一定期間のみ適用される割引などを除外した通常料金です。

国内のMVNOとしては老舗の日本通信が展開する「b-mobile」ブランド。docomo・SoftBank網でさまざまなプランを提供していますが、ここではSoftBank網の従量プラン「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」を特徴的なプランとして取り上げました。15GBまでの5段階定額制を採用しており、プランを見直す手間なく毎月適切な料金で使えます。

また、最大15GBまで使える余裕も魅力ですが、使いすぎてしまう、料金が心配という場合は6GB・10GBの料金設定も可能です。

手数料など 料金
初期費用 3,000円
解約金 8,000円(4ヶ月以内)
MNP転出手数料 3,000円
国内通話料 20円/30秒
データチャージ なし

b-mobile Sのオプションサービス

オプションサービスとしては、5分以内の国内通話がかけ放題の「通話5分かけ放題オプション」(500円/月)や留守番電話、割込通話など基本的なものが用意されています。なお、990ジャストフィットSIMにはdocomo回線版もあり、そちらは料金・オプションサービスともに内容が異なります。

b-mobile Sで買える機種

SoftBank版のiPhoneでSIMロック解除をせずに使える、ということに特化したSIMなので、セット端末の販売は行われていません。

b-mobile S

「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」のイマイチなところ

・利用機種はiPhoneに限定される
・Androidスマホでは使えない

「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」のおすすめポイント

・SoftBank版のiPhoneをSIMロック解除不要で再利用できる
・SIMフリー版や他キャリアのSIMロック解除済iPhoneでも使用可
・無駄なく使える5段階定額

「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」は公式サイトなどで契約できます。

関連記事